信頼のおける内科クリニック選びのポイントとは?

信頼のおける内科クリニック選びのポイントとは?

引っ越しや転勤などで新たな街へ来た場合に、重要となるのが病院選びです。
特に、風邪や腹痛などで気軽に通える内科クリニック選びは気になります。
信頼できる内科クリニック選びのポイントは、まず通いやすいクリニックを選ぶことです。
住んでいる住所から近ければ近いほど、通いやすくなります。
また、自分の仕事などに合った診療時間であることも大切です。
次に近所に住んでいる知人による口コミを確認することも、クリニック選びのポイントになります。
もともと住んでいる人の評価は、信頼できるクリニック探しにはもってこいの方法です。
もし転勤してきたばかりで知り合いがいない場合は、近所のお店などで聞くとよいでしょう。
口コミによる判断基準は、医師の経歴を確認することが重要になります。
最後のポイントとして、提携先の病院の数を確認することです。
クリニックでは対応できない疾患にかかってしまうケースもあり、そうした場合は提携先の病院が多ければ多いほど安心できます。

一般的な内科で行われる検査やその目的について

一般的な内科のクリニックには体に関するさまざまな不調を訴えてくる患者が来院するため、診察では原因を判断するための必要に応じた検査が行われます。
中でも内科で1番多く行われるのは血液検査です。
血液では、赤血球数やヘモグロビンを調べる貧血項目をはじめ、肝機能項目、血中脂質項目、血糖項目などの数値を見て、病気の兆候がないかどうかを確認していきます。
また、肺や心臓の疾患が疑われる場合にはレントゲンや心電図を行う場合も多く、結果に応じて治療を行う必要があるかを判断していきます。
そのほかにも、主治医が専門としている分野に応じて、精密機器を使った特殊な検診をできるようにしているクリニックも増えていて、CTやMRIを使ったり、内視鏡を行ったりすることで、さらに精密に病気がないかどうかを確認することも可能です。
万が一大きな病気が見つかった場合には、近隣で連携している総合病院への紹介が行われ、速やかに専門的な治療へと進めるようになっています。

著者:蜂谷修身

筆者プロフィール

奈良県桜井市出身。
看護師として長年地元の診療所に勤務。
内科に関するお得情報を発信しています。